クレジットカードの追加発行カードも改悪が

クレジットカードの規約改定で、年会費が引き上げられることがあります。
年会費が上がるというと、クレジットカード本体にばかり気が取られてしまいます。

年会費はクレジットカード本体だけでなく、追加発行するカードの年会費もあります。
クレジットカード自体の年会費はそのままでも、この追加発行カードの年会費が引上げられることもあります。

クレジットカードで追加発行できるのは、家族カードやETCカードになります。
クレジットカード自体が年会費無料だと、これらのカードも年会費無料と思いこんでしまうケースも多いです。
しかし別物となりますので、それぞれの年会費を確認することが必要です。

ETCカードでは当初は年会費無料だったのが、改訂により500円程度の年会費が必要になるクレジットカードも実際にあります。
いつまでも年会費無料だとは思っていない方が良いかもしれません。

クレジットカードの年会費が引き上げられると、家族カードの年会費も引き上げられることが多いようです。
また家族カードは、発行できる枚数が変更になることもあります。
今までは10枚まで発行可能だったのに、5枚に減らされるということもあるのです。
家族カードを発行している人、発行を考えている人は要注意です。